スマホサイトを表示

会社設立・税務顧問のご相談は税理士へ。安心の無料相談

0120-018-552 受付時間9:00~21:00(土日祝対応)

創業融資無料相談のご案内

比較的融資が下りやすいとされている日本政策金融公庫でも、ご希望通りの融資額を獲得するのは、なかなか困難と言われています。どうしたらより多く借りることができるのか、融資を受けるまでの時間や手間を最小限にするにはどうしたらよいのか、いろいろな疑問をお持ちだと思います。そのような疑問や悩みをお一人で抱えず、相談されてはいかがでしょうか?

アディーレでは、税理士が丁寧にお話を伺ったうえで、皆さまの融資獲得をサポートいたします。ぜひお気軽にご連絡ください。

創業融資の借入について

「自己資金だけでは厳しいかも」、「もう少し資金があれば設備に投資できるんだけれど…」。そのような思いを抱えた起業家の方が、創業時に借り入れを希望されるのが「創業融資」です。

創業時というのは実績がありません。厳しいようですが、始めた事業が当たるか当たらないかは、あくまでも融資申請者の方の予測や希望に過ぎません。融資を行う側も、より確実に返済されそうな申込みに融資を行いたいと思うのは当然のことです。

ですから、何となく借入申込書に記入して訪問しても、希望の融資額を獲得するのは難しいのはお分かりになると思います。だからといって諦めるのではなく、「これなら実現できるだろう」と融資担当者に思ってもらえるように、戦略を練る必要があります。

借入のポイント

創業融資を獲得するには、融資担当者が知りたい情報をきちんと伝えることが大切です。下記のポイントを念頭に置いて、準備を進めましょう。

point 1 創業計画書をしっかり作る
単なるビジョンではなく、実現可能性の高い内容を盛り込んだ計画書を作成する。売上など数字の根拠となる資料を添付するなど、返済できる計画であることをアピールすることが大事。
point 2 できるだけ多くの自己資金を確保する
一般的に、自己資金の倍額くらいが獲得可能な融資の上限額とされている。貯金ゼロでは融資を受けられる可能性は低いため、コツコツ貯金することがおすすめ。
point 3 融資面接のリハーサルを入念に行う
信頼できる人物か、経営者に向く資質があるか、事業計画を実行できるだけの力があるか、などをチェックされるため、自信を持って自分の言葉で説明できるように準備する。

創業計画書作成について

創業計画書

起業家の皆さまには、これから始める事業についていろいろな夢があると思います。ただし、その夢は目に見えないですし、ご自分の頭の中にある考えを人にわかるように要領よくまとめて話すのもなかなか難しいことです。

自分以外の人達にも理解してもらう、その手段として、「創業計画書」があります。夢を文章に落とし込み、補足する材料をふんだんに盛り込んで、ご自分がこれからやろうとしている事業が、いかに素晴らしく発展性のあるものであるかをアピールしましょう。また、きちんと採算が合って、将来的に儲かる事業であることも大事なポイントです。

“融資担当者をいかに納得させるか”。それが、創業計画書の果たす役割となります。

融資を受けやすくするための創業計画書を作るためには?

創業融資獲得実績のご紹介

アディーレ会計事務所は、これまでサポートした起業家の皆さまの創業融資の獲得実績を下記にご案内いたします。ぜひご覧いだいて融資獲得のイメージを掴み、ご自分の融資申請の参考にされてください。

資金調達事例1 ダンス教室

中小起業経営力強化資金

ダンス教室
資金調達事例2 飲食業

中小起業経営力強化資金

飲食業
資金調達事例3 印刷業

新創業融資制度

印刷業

創業融資無料相談ご利用の流れ

創業時に日本政策金融公庫などから融資を受けたい場合、途中で滞ることのないよう、まず、やるべきことの全体像を把握しておく必要があります。
やることは多いですが、皆さまが全てをひとりでやる必要はありません。ご依頼いただければ、アディーレ会計事務所の税理士が、お話を伺い、丁寧にアドバイスさせていただきます。
ぜひ、万全の準備を整え、納得のいく融資を獲得しましょう。

お問い合わせ

お電話もしくはお問い合わせフォームにて、当事務所にご連絡ください。

  • 0120-018-552 受付時間 9:00~21:00(土日祝対応)
  • 無料相談のお申込み
ご来社

あらかじめお電話でご予約いただいた日時に、当事務所までお越しください。

ご状況のヒアリング

下記の項目を始めとするお客さま自身の状況を詳細に伺い、できる限りご希望に沿う借入計画を一緒に確認します。合わせて、創業計画書を作成するための情報をご提供いただきます。

  • 借入希望額・希望日の確認
  • 個人の借入・返済状況の確認
  • 自己資金の確認 など
創業計画書の作成サポート

アディーレ独自の「融資タスク管理表」

アディーレ独自の「融資タスク管理表」

融資を獲得するためにやるべきことはたくさんあり、優先順位を付けて着実に進めることが重要となります。アディーレでは、独自の「融資タスク管理表」を使い、皆さまからヒアリングを行います。抜け漏れのないよう管理表を随時更新しながら一緒に進めていきますので、忘れたり、作業が滞ったりすることがなく安心です。

さらに正式にご契約いただくと…

融資申し込みに関する書類作成や手続きなどを丁寧にサポートいたします。
面倒な手続きはアディーレに任せて、事業に集中することができます!

サポート内容の一例
  • 日本政策金融公庫への事前連絡
  • 事業計画書・損益計算書の作成
  • 借入申込み
  • 日本政策金融公庫への面談アポイント
  • 日本政策金融公庫 融資担当者との面談
など

まずはお気軽にお問い合わせください。

  • 0120-018-552 受付時間 9:00~21:00(土日祝対応)
  • お問い合わせ

会社設立や税務顧問に関するご相談は何度でも無料!

  • 0120-018-552 受付時間 9:00~21:00(土日祝対応)
  • 無料相談のお申込み

ページのトップへ

0120-018-552 受付時間 9:00~21:00(土日祝対応)

  • 資料請求
  • 無料相談のお申込み