スマホサイトを表示
0120-018-552 受付時間 9:00~21:00(土日祝対応)

会社設立ってどうすればいいの?こんなお悩みございませんか?

アディーレ会計事務所なら大丈夫 任せて安心 4つのポイント

導入しやすい設立支援サービスをご提供!

起業には何かと費用がかかるもの。アディーレ会計事務所なら,会社設立にかかわるサービスを起業家応援価格で受けることができます。アディーレ会計事務所は,明確かつ負担とならない費用設定で皆さまの起業を徹底的に応援します。

導入しやすい設立支援サービスをご提供!

経営者に寄り添ったサービスを提供

経営者の目線で,あらゆるお悩みをきめ細やかにサポート。さまざまな許認可申請・手続にも対応します。また,アディーレ会計事務所は事業計画策定支援に精通した認定経営革新等支援機関であり,各種の補助金・助成金の獲得に貢献いたします。
※認定経営革新等支援機関(関財金1第45)

経営者に寄り添ったサービスを提供

即日対応できる体制で起業家の利便性を追求

アディーレ会計事務所は,アクセスの便利な各線池袋駅から近いサンシャイン60にオフィスがございます。お電話の受付時間は朝9時~夜21時(土日祝も対応)となっておりますので,皆さまのご都合に合わせた柔軟な対応が可能です。短い準備期間での会社設立も喜んでサポートさせていただきます。

即日対応できる体制で起業家の利便性を追求

長期的なサポートも検討しやすい顧問料を実現!

「ランニングコストはできるだけ抑えたい」。そんな声にお応えし,アディーレ会計事務所は破格の税務顧問料を実現しました。また,アディーレ会計事務所なら「費用の総額がわからない」といったご心配も不要です。事前に,必要な費用やサービス内容を明確にしてご提案しますので,安心してご依頼いただけます。

長期的なサポートも検討しやすい顧問料を実現!

アディーレ会計事務所のサービスに興味を持たれた方は,こちらをクリック

無料で『最終チェック!会社設立15のポイント(PDF)』をプレゼント!
  • メールでのご相談お問い合わせ
  • お電話でのご相談0120-018-552 受付時間 9:00~21:00(土日祝対応)

会社設立後も徹底サポート

月額10,000円プランの場合

会社設立後も続けてサポートを受けたい方はこちらから

無料で『最終チェック!会社設立15のポイント(PDF)』をプレゼント!
  • メールでのご相談お問い合わせ
  • お電話でのご相談0120-018-552 受付時間 9:00~21:00(土日祝対応)

会社設立の流れ

株式会社を発起設立で設立するという,非常に一般的な場合を例として,
設立登記が完了するまでの流れについてご紹介します。

お問い合わせ

メールまたはお電話でお問い合わせください。

  • お問い合わせ
  • 0120-018-552 受付時間 9:00~21:00(土日祝対応)

無料相談

「法人化支援サービス」で,「法人化すべきか否か」を
診断いたします!

設立要綱の決定

印鑑証明(役員・株主)のご用意,費用のお振込

定款などの設立書類作成

書類の内容確認・押印

公証役場・法務局への書類提出

資本金のお振込

会社設立

登記簿謄本などのお渡し(設立後約1週間)
契約の締結

会社設立について相談したい方はこちらから

無料で『最終チェック!会社設立15のポイント(PDF)』をプレゼント!
  • メールでのご相談お問い合わせ
  • お電話でのご相談0120-018-552 受付時間 9:00~21:00(土日祝対応)

よくあるご質問

どれくらいの期間があれば会社を設立できますか?

一般的には相談から設立まで1~2週間程度を要するケースが多いです。当事務所では,1日も早く会社を設立したいとお考えの方のために迅速な対応を行っており,事前にご相談をいただき,必要書類などの準備が整っていれば,最短1日で会社を設立することも可能です。

1日で会社を設立するには,事前に会社設立に関するあらゆることを決定しておくことや,印鑑証明を必要な部数用意すること,会社の印鑑を作成しておくことなどが必要です。その上で,ご連絡をいただければ,公証人役場の予約を取り,あらかじめ必要書類を作成しておきます。そして,準備が整った段階でご来所いただき,ご面談から法務局への登記申請までを1日で行うことになります。

ただし,必ず1日で設立できるわけではございませんので,余裕をもってご相談いただきますよう,お願いいたします。

会社設立に関する手続を自分で行うことはできませんか?

ご自身で行うことが決して無理なわけではありません。ただし,慣れない作業で時間がかかってしまい,設立後の準備を整えることができないケースや,書類に不備があったことで設立までに時間を要してしまうケースが想定されます。その結果,設立前の計画が大幅にくるってしまい,スタートからつまずいてしまうおそれがあります。また,設立後には決算に向けた準備もあり,ご自身で手続を行った場合は,その際に改めて税理士を探さなくてはなりません。

以上から,会社設立や設立後の経営を円滑に行っていくためには,設立時から税理士のサポートを受けることが最善といえるでしょう。当事務所では,起業支援はもちろん,設立後の税務顧問までバックアップ体制が整っておりますので,ご安心ください。

税務顧問契約をすると,どんなサービスを受けられるのですか?

税務顧問は,クライアント企業の会計・税務を支えるパートナーとなる存在です。
たとえば,日々の取引はすべて会計ソフトに入力することとなりますが,独自のルールに合わせる必要があります。このルールがわからない場合などにご質問いただければ,適切に回答します。法人税や消費税などの申告のタイミングに合わせ,会社が支払わなければならない税金を計算して,税務署に提出する書類を作成します。会社の税金は1年間で決まりますので,税金がいくらになるのかを事前に把握して適切な対策をご提案します。

さらに,ご依頼に応じて会計ソフトへの入力や給与計算の代行,融資の支援,経理業務の改善,売上アップの相談などもお受けすることが可能です。

ほかにも,「こういうことは可能なのか」といったクライアント企業のご相談には,適宜対応してまいりますので,会計・税務に関する疑問や不明点が出てきましたら,まずは当事務所の顧問税理士におたずねください。

当事務所のサービスについてもっと詳しく知りたい方はこちらから

無料で『最終チェック!会社設立15のポイント(PDF)』をプレゼント!
  • メールでのご相談お問い合わせ
  • お電話でのご相談0120-018-552 受付時間 9:00~21:00(土日祝対応)

ページのトップへ