過去に開催したセミナー情報

【中小企業会計啓発・普及セミナー】企業の持続的発展を目指す会計~決算前に焦らないために知っておきたい財務諸表の読み方~

「自社の経営状況をタイムリーかつ正確に知りたい」,「資金調達や取引先の拡大を図りたい」。そのような思いを抱えながらも,会計に手が回らない経営者の方に向け,アディーレ会計事務所では,企業の持続的発展にお役立ていただけるセミナーを開催いたしました。

当セミナーでは,財務諸表の読み方を中心に,中小企業の会計に関する基本要領について長谷川税理士が解説いたしました。事業拡大や資金調達力の強化につながる具体例を挙げた税理士の話に,参加者の皆さまから「よく理解できた」,「大変参考になった」との感想を多くいただき,経営者の方々のニーズに応える有意義なセミナーとなりました。

  • セミナーの様子
  • 長谷川税理士
  • セミナーの様子

参加者の声

  • 30代
    女性
    会計について知識を得たいと思っていたところだったので,タイミングよく参加できてよかったです。大変参考になりました。ありがとうございます。
  • 40代
    男性
    取引の内容によって資金繰りが変わるなど,初耳の情報が多く,非常に役立つセミナーでした。ぜひ今後の取引内容を検討したいと思います。

セミナー概要

中小企業の経営力・資金調達力強化に役立つ「中小会計要領」について解説します。

  • 中小会計要領を活用するメリット
  • 決算書の内容
  • お金を増やす方法
  • 財務の把握/経営改善など
  • 会計の活用に取り組む中小企業普及率
  • 財務会計の構造を知る
  • キャッシュ・フロー計算書
  • 中小企業要領の会計処理

※「中小機構作成オリジナルテキスト」「中小会計要領の手引き」をテキストとして配布します。

セミナー講師のご紹介

長谷川 記央(はせがわ のりお)
長谷川 記央(はせがわ のりお)
税理士法人アディーレ会計事務所 税理士。東京税理士会所属。埼玉県出身。東洋大学大学院法学研究科修了。専門分野は法人課税と国税通則法。タックス・マネジメントを中心とした経営戦略の立案を得意としている。税務会計研究学会,租税訴訟学会,観光まちづくり学会など多数の学会に所属して研究発表を精力的に行っており,最近の発表に「税務職員の誤指導による納税の猶予の適用の検討」(日本経営会計学会,2016年)がある。
日時
平成28年2月25日(木)
14:00~15:30 (受付開始:13:30~)
テーマ
中小企業の会計に関する基本要領(中小会計要領)
場所
税理士法人アディーレ会計事務所
会議室(サンシャイン60 33F)
受講対象
中小企業の経営者の方,財務・経理担当者の方
定員
限定20名
参加費
無料(テキスト代含む)
主催
税理士法人アディーレ会計事務所,独立行政法人中小企業基盤整備機構(中小機構)
お問い合わせ

会社設立や税務顧問に関する
ご相談は何度でも無料!下記ボタンよりお電話ください。

  • 0120-018-552 受付時間9:00~21:00(土日祝も受付中)
  • 無料相談のお申込み
  • 0120-018-552 受付時間9:00~21:00(土日祝も受付中)
  • 無料相談のお申込み

ページのトップへ

0120-018-552 受付時間9:00~21:00(土日祝も受付中)

0120-018-552 受付時間9:00~21:00(土日祝も受付中)