「保険料控除」を知る(3)-保険料控除申告書の書き方まとめ

この記事が役立ったら、シェアをお願いします

_mg_8671

シリーズでお伝えしてきました「保険料控除を知る」も最終回。今回は、保険料控除申告書の書き方について解説します。

保険料控除とは?

保険料控除とは、納税者が特定の保険料を払った場合に、一定の金額の所得控除(※)を受けることができるという制度です。
所得控除は、所得税額を計算するときに各納税者の個人的事情を加味しようとする制度です。

保険料控除の対象になる保険は?

保険料控除の対象となる保険には、社会保険料、生命保険料、地震保険料、小規模共催等掛金があります。

詳しい計算方法は下記をご参照ください。
関連記事:「保険料控除」を知る(1)-保険料控除の対象となる保険とは?

「保険料控除」を知る(1)-保険料控除の対象になる保険は?
年末調整の時期が近づくとよく聞く、「保険料控除の証明書を持ってきてください」という言葉。「保険はいろいろ払ってい...

保険料控除申告書の書き方

保険料控除をするには、保険料控除申告書に必要事項を記入する必要があります。
ここからは書き方を説明します。

保険料控除申告書を書く前に準備するもの

保険料控除申告書を書く前に、以下のものを用意しましょう。

  1. 保険料控除申告書
    税務署の窓口でもらうか、国税庁のWebサイトからダウンロードすることができます。
    https://www.nta.go.jp/taxes/tetsuzuki/shinsei/annai/gensen/annai/1648_05.htm
  2. 控除証明書(生命保険料、地震保険料、国民年金保険料、小規模企業共済等掛金)
    生命保険料控除証明書は、保険料控除等申告書に記載された生命保険料の証明として添付します。毎年、秋から冬頃に保険会社から届きます。紛失しても再発行できますが時間がかかります。なくさないように注意しましょう。
  3. ボールペン
    鉛筆やシャープペンシル、消せるインクのペンなどではなく、ボールペンで記入しましょう。
  4. 印鑑
    氏名記入欄に押印箇所がありますので、忘れないようにしましょう。

保険料控除申告書の書き方・記入例

保険料控除申告書の記入欄は、保険料控除の種類ごとに4つのブロックにわかれています。
下記、【1】~【4】の保険料控除を受けたい人がそれぞれの欄に記入します。
【1】生命保険料控除
【2】地震保険料控除
【3】社会保険料控除
【4】小規模企業共済等掛金控除

001_%e4%bf%9d%e9%99%ba%e6%96%99%e6%8e%a7%e9%99%a4%e9%85%8d%e5%81%b6%e8%80%85%e7%89%b9%e5%88%a5%e6%8e%a7%e9%99%a4%e7%94%b3%e5%91%8a%e6%9b%b8
では、順に説明していきます。

【1】生命保険料控除

生命保険料控除は、生命保険料を支払った方が受けられる所得控除です。生命保険料控除の欄は、下記のように保険の種類によって3つにわかれています。
1)保険会社の名称や保険の種類などを、保険料控除証明書を見ながら記入します。
2)保険の種類ごとに合計金額を算出して記入し、控除額の欄も合わせて記入します。一般の生命保険料、個人年金保険料の最高額は40,000円もしくは50,000円(契約によって変わります)、介護医療生命保険料控除の最高額は40,000円です。
3)2)の合計金額を合計し、の欄に記入します。生命保険料控除の上限は120,000円ですので、合計額が120,000円以上の場合には120,000円と記入します。

002_%e4%bf%9d%e9%99%ba%e6%96%99%e6%8e%a7%e9%99%a4%e7%94%b3%e5%91%8a%e6%9b%b8_%e7%94%9f%e5%91%bd%e4%bf%9d%e9%99%ba%e6%96%99

詳しい計算方法は下記をご覧ください。
保険料控除の計算方法と控除額

「保険料控除」を知る(2)-保険料控除の計算方法と控除額
シリーズ「保険料控除」を知る、の第2回は、保険料控除の計算方法と控除額について解説します。 保険料控除とは? ...

【2】地震保険料控除

地震保険料控除は地震保険料を支払った方が受けられる控除です。下記の欄にご自分の支払った地震保険ごとに記入します。
1)保険会社の名称や保険の種類などを、保険料控除証明書を見ながら記入します。なお、地震保険は火災保険とセットで加入しますが、火災保険料は所得控除の対象にはならない(旧長期損害保険料の経過措置は除きます)ので注意しましょう。
2)保険の種類ごとに合計金額を算出して記入し、控除額の欄も合わせて記入します。地震保険の控除の最高額は50,000円、旧長期損害保険料の控除の最高額は15,000円です。
3)2)の合計金額を合計し、の欄に記入します。地震保険料控除の上限は50,000円ですので、合計額が50,000円以上の場合には50,000円と記入します。

003_%e4%bf%9d%e9%99%ba%e6%96%99%e6%8e%a7%e9%99%a4%e7%94%b3%e5%91%8a%e6%9b%b8_%e5%9c%b0%e9%9c%87%e4%bf%9d%e9%99%ba%e6%96%99

【3】社会保険料控除

社会保険料控除とは、下記の社会保険料を支払った人が受けられる所得控除です。

  • 国民年金保険料(控除証明書が必要)
  • 国民健康保険料(公的な介護保険料も含む。控除証明書は不要)
  • 上記の社会保険料のうち給与天引き以外で払ったもの(控除証明書は不要)
  • 国民年金基金の掛金(自営業者が対象。控除証明書が必要)

自分自身の保険料以外に、扶養に入っている配偶者や子どもなどの分を代わりに支払った場合の金額も含めることが可能です(「自分がその保険料を支払ったことを明らかにする」ことが要件です)。

保険会社の名称や保険の種類などを、保険料控除証明書を見ながら記入し、合計金額を合計して記入します。生命保険料や地震保険料と違い、社会保険料は支払った全額が控除となります。給与天引きの社会保険料は会社が把握していますので、記入する必要はありません。

004_%e4%bf%9d%e9%99%ba%e6%96%99%e6%8e%a7%e9%99%a4%e7%94%b3%e5%91%8a%e6%9b%b8_%e7%a4%be%e4%bc%9a%e4%bf%9d%e9%99%ba%e6%96%99

【4】小規模企業共済等掛金控除

小規模企業共済等掛金控除とは、下記の掛金を給与天引き以外で支払った人が受けられる所得控除です。

  • 小規模企業共済や個人型確定拠出年金(個人型401k)
  • 心身障がい者扶養共済
  • 小規模企業共済(原則、事業主や役員のみが対象)

掛金の種類と金額を、控除証明書を見ながら記入し、合計金額を合計して記入します。生命保険料や地震保険料と違い、小規模企業共済等掛金は支払った全額が控除となります。給与天引きの小規模企業共済等掛金は会社が把握していますので、記入する必要はありません。

005_%e4%bf%9d%e9%99%ba%e6%96%99%e6%8e%a7%e9%99%a4%e7%94%b3%e5%91%8a%e6%9b%b8_%e5%b0%8f%e8%a6%8f%e6%a8%a1%e4%bc%81%e6%a5%ad%e5%85%b1%e6%b8%88%e7%ad%89%e6%8e%9b%e9%87%91

保険料控除申告書の提出期限はいつ?

年末調整に関する書類の税務署への提出期限翌年の1月31日までです。会社によっては、社内処理の都合上、早めの期限が設けられているところもありますので担当者に確認してください。控除書類が届かないなどの場合には、その旨を年末調整の担当者に連絡したうえで、提出可能なものについては期限内に提出するようにしましょう。なお、提出する際には、各種控除証明書を忘れずに添付してください。

まとめ

「保険料控除申告書の書き方」、いかがでしたか?これで「保険料控除を知る」シリーズはいったん終わりですが、保険料控除について理解を深めていただけたとしたら幸いです。ただ、毎年のこととはいえ、年1回の保険料控除についてなかなか覚えていられないですよね。そんな時は、ぜひ税サポをご参照いただければと思います。

【監修:税理士法人アディーレ会計事務所 税理士 花房浩平】

「保険料控除」を知るシリーズ一覧

クラウド会計でらくらく業務効率化!

会社設立や税務顧問に関するご相談は何度でも無料

  • 0120-018-552 受付時間 9:00~21:00(土日祝対応)
  • 無料相談のお申込み

この記事が役立ったら、シェアをお願いします

0120-018-552 受付時間 9:00~21:00(土日祝対応)

  • 資料請求
  • 無料相談のお申込み